29歳専業主婦の愛人契約日記

始まりは何気なく登録した「ハッピーメール」というサイトでした。
そのサイトは男性とメールや電話でやりとりができたり、自分の近くに住んでいる人を見つける事ができたりするというもので、結婚して5年の専業主婦の私は割り切った関係の人と出会うことが目的でやり始めたのが彼との出会いのキッカケでした。
夫の転勤で引っ越してきたばかりだったので、日中は夫は仕事・子供は幼稚園で空いた時間に近くに住んでいる人で秘密は絶対に守ること!を条件に「愛人募集」という目につくタイトルで投稿していました。

そんな時に1通のメールが届き、相手は独身で隣町に住んでいる人でした。
最初はお互いの住んでる場所やなぜここに登録したのか、また年が近く好きな物の趣味も合うことから他愛もない話で盛り上がりやり取りが続きました。
そしてその後向こうから「1度会ってほしい、秘密は絶対に守るから」とメールが来たのは、やりとりをしていて2~3日後のことでした。

そして彼と日にちを決め、平日会うことになりました。
思っていた以上にかっこよく、メールや電話で話していた通り素敵で面白い彼に久しぶりにドキドキしていた私・・・そして彼とホテルへ行きました。
「これって不倫?おれ愛人って事になるのかな?」と冗談ぽく言った彼と私はその日をきっかけに「愛人契約」を結ぶことにしたのです。
私には家庭、彼には恋人がいたので秘密は厳守・お互い割り切った関係というのを約束し連絡を取っては頻繁に会うようになりました。
愛人なんて聞くと、おじさんが若い娘と付き合ってるのを想像していたけれどまさか自分がその「愛人」と割り切った関係を持つなんて夫を裏切ってる後ろめたさと、でも彼との関係に夢中になってしまっている自分がいて引き返せずにいました。

初めてのやり取りから半年過ぎた今も、彼との愛人の関係は終わっていません。
いつまで続くのか、いつまで夫にバレずにいられるのかわかりませんが彼との「愛人契約」は自分から切ることが出来なくなってしまいました。

 

25歳独身男性フリーターの神待ち日記

25歳でフリーターをしています、一人暮らしの退屈さを紛らわせるために神待ちの女の子との出会いを楽しんでいるんです。
神待ちサイトを利用すれば神待ちをしている女の子たちと気軽に出会うこともできてしまいますから、相手に困るようなことはありません。
自宅に招き入れることにより恋人気分を、同棲気分を味わえてしまうしセックスも出来て性欲解消に役立つばかりではなくて、相手の女性によっては食事も作ってくれたりしますから助かるのです。
神待ちをしている女性も寂しい気分になっていたりしますから、優しく接してあげることによりこちらに心をひらいてくれたりして、仲良く楽しい時間を共に過ごすことができてしまうんです。

1週間ほど連続で宿泊していった女性がいました、この手の世界は1泊だけっていうのが多くあると思いますが彼女とはなんだか相性が良かったようで1週間同棲生活を送りました。
19歳の女子大生、親と喧嘩してしまって家に帰りたくないと神待ちをしていたのですが、家で3日目でかなりの疲労感を顔に浮かべていたんです。
さすがにこれは保護してあげなきゃって思いまして自宅に連れて来たんですが、疲れていたようですぐに眠りについてしまったんです。
その間に食事を用意してあげておいたらとっても感激されてしまって、彼女の方からキスをしてきてそのままの流れでセックスにまで、たっぷりと彼女の肉体を味わい尽くしてから二人で食事やお酒を楽しんで、会話も弾んで
しばらくは女子大生との生活を続ける結果となったのです。
1週間程度でしたがとても素晴らしい同棲生活になりました。

君を恋するほどつのる想い